石橋を叩いて渡らない相場 - 兼業トレーダーの、ゆったりスイングでいこう!

兼業トレーダーの、ゆったりスイングでいこう! ホーム » スポンサー広告 » 相場雑談 » 石橋を叩いて渡らない相場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石橋を叩いて渡らない相場

こんにちは。

そしてお久しぶりです。

前回のFXトレード撤退発表から約2週間。

久しぶりに自分のブログを見ましたが、しっかり更新している時よりも日々の訪問者数が増えているという良く分からないけど嬉しい現象が起きていました。

更新していなかった間も訪問してくださった皆さん、ごめんなさい、そしてありがとうございました!


さて、この2週間で相場は多きく動きました。

ドル円に至っては本日で114円半ば。日本株は18700円台までありました。

これほどまでにリスクオンが急激に進むとは本当に予想外です。

自分はと言いますと、先月の件ですっかりやる気をなくし、上昇ペースの速さにも圧倒されてこの相場の橋を渡ることはせずにただただ傍観しておりました。

しっかり乗れた方はウハウハでしょうが、もちろん先月の自分のように逆張り売り上がっているような方も中にはいるはずです。

リスクオンの方向とはいえ予想外すぎる動きを目の当たりにして相場の恐ろしさを改めて感じています。

ちなみに自分は先月102円台からドル円を売りあがり結局108.5で全額手放して為替だけで約20数万の損失、CFDも含めて1週間で33万の損失を出しました。

選挙前にある程度プラスを出していましたので、月間損失は25万ほどでしたが、選挙後の1週間だけで運用資産100万のうち33万溶けています。

完全に資金管理機能がマヒしていたのが原因ですが、あそこで損切らずにずっと資金を投入し続けて売り上がっていたらと思うと恐ろしいですね(((゚Д゚)))ガタガタ

相場の7割はレンジと言いますが、いざこういった一方通行の強烈な相場が来た時の対応もしっかりできる人。

まぁ結局頭の切り替えができる人じゃないとトレードで勝つことは不可能でしょう。

自分にはその能力が欠けているとしみじみ感じましたので、先月をもって為替市場からの撤退を決意しました。

しかし、トレード自体はやはりまだ続けたい気持ちがありますし、今までと違った方法で一つトレードのやりかたを思い付きましたので、ただいま実行中です。

CFDでのトレードになりますが、こちらの報告はおいおいしていきたいと思います。


さて、そしてついに昨日OPECが減産合意しました!

原油価格は8%超の上昇。

昨夜WTIを47.8ドルで100バレルロングしました。

このまま60ドルを試す感じになってくれるとありがたいのですが…。

しかし、原油のトレードはもともと計画にないトレードですので、上がりそうな気はしますがこれ以上持ち玉を増やすのは抵抗があります。

計画にないトレードをして今まで数々の痛い目を見てきましたので…(泣)

なので現在の持ち玉も建値に逆指値を置いてノーリスクで中期で持つつもりです。

50ドルにしっかり乗せてくるようでしたら、あと100バレル位まで追加してもいいかな~と思っています。

それ以上は実行中のトレードに支障が出ますので増やしません。

こちらもおいおい報告していきたいと思います。

それでは、久しぶりのブログ更新で若干支離滅裂な感じな文章になってしまったかもしれませんが、近況報告でした。

こんな感じでもよろしければ、遊びに来てやってください(._.)

それでは、皆さん、ガッツリ稼ぎましょう!ノシ
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-12-03 19:00 │ from URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。